目の不自由な方へのサポートについて

もし、あなたの目の前で
白杖を持った方が困っていた場合どうしますか?

手を貸してサポートしてあげたいと思っても
どのように声をかけたらいいの?
どうやってサポートすればいいかわからない。
と、いう方が多いですよね。

わかりやすく説明されていた動画がありましたので、
こちらで紹介させていただきます。

この方法が全てというわけではありませんが、
とてもわかりやすく参考になると思います。


出典:セカンドアカデミー(YouTubeより) https://youtu.be/zVVW4sbQULo

注意していただきたいのは
いきなり手を引いたり、身体にふれないで下さい。
また、白杖は目の不自由な方にとっては身体の一部です、
掴んだり引っ張ったりするのはやめましよう。

まず、最初に必ず一声かけて下さい。
「どちらへ行かれますか?」
「何かお手伝いしましょうか?」などで結構です。

サポートが必要でない場合はお断りする場合もありますが、
気を悪くされないで下さい。

困っている時や、危険が迫っている時には、
ぜひ、声をかけて下さい。

皆さんのご協力をおねがいします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です