032-太陽

032-太陽

銀色の空には敷き詰められた雲手を伸ばせば届きそう 僕が曇らせた君の瞳手を伸ばしてももう、届かない 手が届きそうなこの空を笑顔で見れている...

記事を読む

031-かくれんぼ

031-かくれんぼ

どんな寒空でも外に出て太陽を感じればあたたかさを感じられる 自分を隠さないで相手を感じることができれば人はあたたかさをくれる わかってく...

記事を読む

030-つらら

030-つらら

溶けては固まり何度も何度も繰り返し大きく姿を変える「つらら」 自分の重さに耐えられなくなると下に落ち、一瞬で粉々になる 必死に落ちないよ...

記事を読む

029-スタート

029-スタート

欠陥だらけの僕だからこそわかったことがあるもう隠すのはやめよう逃げるのもやめよう 表に出していくことでさらけ出していくことでそれが、誰かの...

記事を読む

028-変化

028-変化

人は生まれる場所を選べない肌や目の色、言葉も選べない生まれた場所は変えられない国も、親も変えれない それはみんな同じでも、自分の歩く道は変...

記事を読む

027-夢中

027-夢中

一生懸命頑張ってる人はまわりがどう思っていようが笑われようが、バカにされようが全然気にしてないんだよ だって、そんなくだらない事を気にする...

記事を読む

026-感情

026-感情

悔しいと思うのは 頑張ってるから 辛いと思うのは 前進してるから 寂しいと思うのは やさしさを知ったから せつないと思うのは 大切なも...

記事を読む

025-ドア

025-ドア

いつだって目の前にはたくさんの見えないドアがあるどれを開けるかはあなた次第 その向こう側に何があるのかそれは誰にもわからない でも最後に...

記事を読む

024-1月の雨

024-1月の雨

1月というのに季節外れの雨 子供の頃は、雨なんて関係なかった水たまりでジャンプずぶ濡れで、どろんこで暗くなるまで遊んでた いつから、雨を...

記事を読む

023-成人

023-成人

成人を迎えてもあなたのまわりはなにも変わらない変わらなきゃいけないのはあなた自身の行動 人のせいにしない社会のせいにしない全ては自分のせい...

記事を読む

スポンサーリンク