093-春

まだ冷たい風の中
太陽の温もりとともに
なつかしい匂いがした
春はすぐそこ

色をなくした街も
思い出したように色を取り戻す

ピカピカのランドセル
抱えきれないほどの
夢を詰め込んで
元気な笑い声が聞こえる

無垢な笑顔が曇ることなく
いつまでも輝けますように

093-春

093-春

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です