018-自由

018-自由

ずっと、自由になりたいと思ってた

でも、僕が思うほど
まわりは僕を見ていない
何かに縛られていたわけでもなく
僕が何をしても、誰も何も言わない

僕の自由を奪っていたのは
僕自身の歪んだ心と
くだらない思い込みだった

縛り付けていたものなんて
何もなかったんだ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です